竹松証券株式会社における勧誘方針

  1. 勧誘の対象となるお客様の知識、経験、財産の状況および契約を締結する目的に照らして配慮すべき事項
    • お客様の金融商品に関する知識、投資(購入)経験、財産の状況、投資(購入)目的、その他金融商品の特性に応じた必要な事項を総合的に勘案し、お客様のご意向と実情に沿った金融商品の説明および提供に努めるとともに、お客様に理解される説明に努めます。
  2. 勧誘の方法および時間帯に関し勧誘の対象となるお客様に配慮すべき事項
    • 勧誘にあたっては、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、金融商品取引法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、その他の法令、諸規則を遵守し、お客様本位の勧誘に努めます。
    • 電話や訪問による勧誘は、お客様の迷惑となる時間帯は行いません。勧誘に際しご迷惑な場合は、その旨を担当者にお申し付け下さい。
    • 募集資料については、会社の規定にしたがったもののみを使用します。
  3. その他勧誘の適正の確保に関する事項
    • お客様に金融商品について契約締結前交付書面により、重要事項を正しくご理解いただけるように努めます。また、販売形態に応じて適切な説明と情報の提供に努めます。
    • お客様に関する情報を適正に管理し、お客様のプライバシーを守ります。
    • 当社は適正な業務を確保するために、社内管理体制の整備を行うとともに役職員に対し社内研修に取り組んでいます。お気づきの点がありましたら、部店長又は総務部長までご連絡下さい。

以上

tel

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加