お知らせ一覧

本日、証券取引等監視委員会から、当社に対する検査の結果、内閣総理大臣及び金融庁長官に対して行政処分を行うよう勧告が行われました。

当社では、この度の検査結果及び勧告内容を厳粛に受け止め、問題点の改善、経営・業務運営及び内部管理態勢の強化に役職員全員が一丸となって取り組んでまいる所存です。

お客様その他関係者皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

平成28年2月19日

竹松証券株式会社 代表取締役社長 竹松俊一

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加